商工会は、
まちと人を元気にする仕事です

商工会で働く職員

人が好き!コミュニケーションをとるのが得意!商工会で働く職員は、そのような人の集まりです。

地域の事業者の皆さまの支援とともに、地域活性化や魅力ある街づくりなどの地域経済の維持発展にも積極的に取り組んでいます。

経営指導員や経営支援員と呼ばれる商工会の職員は、中心的な役割を担い、関係各機関と連携を取りながら、様々な事業を行います。

商工会の職員は
こんな仕事をしています

商工会の職員が日常行っているお仕事を
ご紹介します。

中小・小規模事業者のサポート

経営指導

経営指導

経理(記帳)、労務支援

経理(記帳)
労務支援

セミナーの実施

セミナーの実施

専門家派遣

専門家派遣

販路開拓支援

販路開拓支援

創業支援

創業支援

地域振興・まちづくり

地域イベントの実施

地域イベントの
実施

特産品の開発

特産品の開発

求める人物像

商工会では、事業者をサポートしながら、共に成長していける人材を求めています。
これらのうち、1つでも持っている方、もしくは共感できる方はぜひご応募ください。

人の役に立ちたい人

商工会は、会員の皆さまや地域の皆さまのおかげで成り立っています。「事業者さんの困りごとを解決したい」「地域に方々や街を元気にしたい」など、この仕事をする上では「誰かの役に立ちたい」という気持ちがとても大切です。

真面目で向上心がある人

様々な角度から検討し、様々な情報を収集し、様々な可能性を考えることでそれぞれの事業者さんの職種や課題に合わせた支援ができます。物事に真面目に向き合い、幅広い知識を学び続ける向上心が欠かせません。

人と話すのが好きな人

事業者さんの抱えている悩みや課題を丁寧に聞き出すことが、支援の第一歩です。そのためには一人ひとりから信頼を得て、相談できる関係を作り上げていく必要があります。

新しいことに挑戦する人

新しい仕組みや事業など、自ら考え実行していく機会も多くあります。何事も恐れず挑戦できる人を求めます。

鹿児島が好きな人

県内には38の商工会があり、薩摩半島・大隅半島・離島と地域性は様々です。転勤などで各地域と巡り合った時、そこがあなたの第2・第3の故郷と思えるほどに、その地域を想い、その地域のために働ける人が理想です。

パンフレット

鹿児島県の商工会職員の求人パンフレットをご紹介します。
※求人パンフレットの内容は、作成時点の情報となっています。
最新の採用条件等については、その都度採用情報をご確認ください。

現在の採用情報

現在の採用募集はありません。
採用募集の際は、またお知らせします。